J.カレッジ武庫川校

西宮市武庫川団地にある音楽教室

フリーダイヤル:0120-939-519(お問い合せ時間:10:00~19:00)

〒663-8141西宮市高須町1-1 メルカード武庫川2F
E-mail:j.college@jikei.com

ピアノ/池田 あゆみ先生・杉本 淳奈先生・境 彩希先生

ピアノ/池田 あゆみ先生・杉本 淳奈先生・境 彩希先生

池田 あゆみ先生
池田3
★プロフィール

武庫川女子大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業
ヤマハ指導グレード4級取得
ヤマハ演奏グレード5級取得
南河内新人演奏会、楽朋会演奏会に出演
ブライダル演奏、声楽伴奏など経験も多数

 

 

 
★講師からのメッセージ

ピアノはオーケストラよりも幅広い音域を持つ楽器なので、色々なジャンルの曲をピアノで弾くことができます♪子供の頃からよく目にし、耳にする楽器なの で、触れたことのある方は多いのではないでしょうか?私がピアノを始めたきっかけも、幼少の頃近所のお姉さんが弾くピアノの音色に心奪われたことでした! 最近では電子ピアノなどの普及でより身近に触れることができるようになったので、大人になってから始められる方も多いです。教室ではグランドピアノでレッ スンしておりますので、深みのある音色と弾きやすいタッチで、より豊かな表現力をつけることができるでしょう!
初めてピアノを習う方にとっては、左右の手で違う動きをすることを難しく感じると思いますが、慣れればどなたでもそれぞれの手に意志が生まれて自由に動く ようになりますよ!まずはそのメロディーを口ずさむくらい好きな曲からトライしてみましょうか。退屈なはずの片手練習も歌いながらだったら楽しく上達する ことでしょう!Jカレッジのレッスンカリキュラムは決められていないので、生徒さんに合った内容で進めていけることが魅力のひとつです♪特にお子様の場合 は、保護者の方ともよく話し合いながら、教室でもお家でも自発的に取り組んでくれるようなレッスンを心がけております。
未知の可能性を秘めたお子様、音楽を新たな趣味のひとつに加えようと思っておられる大人の方、ちょっと気分転換したいだけの方にも・・ピアノが楽しみのひとつとなるようお手伝いさせて頂きます♪
武庫川校でも随時体験レッスンを実施致しておりますので、どうぞお気軽にお電話お待ちしております!

 

杉本 淳奈先生
杉本3
★プロフィール
神戸山手女子高等学校音楽科ピアノ専攻を卒業後、大阪音楽大学ピアノ専攻へ進学。
2006年、長田文化協議会主催サロンコンサートオーディション合格。
連弾オーディション1位獲得。
大学在学中に、北新地にて連弾ライブを行う。
その他、ソロやアンサンブル、連弾のライブに多数出演。
2016年9月、西宮にてジョイントコンサートを開催。
現在、関西を中心に演奏活動の他ブライダルプレイヤーとしても活躍中。
講師として、後進の指導にも当たっている。
これまでに前田香織、芹澤文美、湊朱美各氏に師事。

 

 

★講師からのメッセージ

こんにちは♪
ピアノを通して、音楽を好きになっていただけるのを目標にしています。
現在、お子様から大人の方まで、幅広くレッスンをさせていただいてます。
ピアノを弾く楽しさ、音に触れる時間、練習やレッスンを重ねて上手になっていく喜びを一緒に感じていけたらいいなと思っています♪
ピアノを始めるタイミングは、何歳でも関係ありません。
好きな曲、弾く事を憧れていた曲など一緒にチャレンジしませんか?
必ず、弾けるようになります‼︎
楽しむ事が1番大切です。
ピアノ、そして音楽を一緒に楽しみましょう♪

 

境 彩希先生
境彩希
★プロフィール
京都府出身。大阪音楽大学ピアノ専攻卒業。
大学在学時よりソロ演奏に加え、重奏、合唱団ピアニスト、ミュージカルやオペラにおける練習ピアニストを務める等幅広く活動する。また、演奏会企画も行っている。
2019年第9回AMAピアノと歌と管弦のコンクールにて金賞受賞。第1回京都国際音楽コンクール審査員特別賞を受賞するほか、第11回ベーテン音楽コンクール等に入賞。
第47回堺市新人演奏会オーディション合格、新人演奏会出演。
ドイツ・ハンブルグ国際音楽春季講習会にて、アンドレアス・スティアー、エルケ・グラヴェルト、エレーナ・スクマノヴァの各氏のレッスンを受講。
これまでに崔理英、油井美加子、北野裕司の各氏に師事。
京都音楽家クラブ会員。

 

 

★講師からのメッセージ

お家にいる時間がこれまでよりも長くなった方も多いのではないでしょうか。ニュースを見ればコロナウイルスについての情報で溢れており気持ちの浮き沈みも激しい日々が続きます。
このような時期だからこそピアノを弾く時間をつくってみてはいかがでしょうか。
一つの作品をつくりあげることは容易なことではありません。しかし、紆余曲折を経て奏でられた自分の音楽は誰にも真似できないたった一つの作品です。その経験は音楽に限らずこの先社会で生きていく上で大切な肥やしとなるに違いありません。
ピアノを弾くことはヒトの心に直結していると考えています。
作曲家の心に触れ、自分の心と向き合うことで、より皆さまの人生が豊かになることと思います。
ぜひ一緒に楽しみながら皆さまの音楽を見つけていきましょう。

»